ハインリニューアルの仕事buisiness

より安全、より快適なリニューアル

老朽化したエレベーターは、安全性の低下やメンテナンスに時間がかかると想定されます。今お使いのエレベーターをリニューアルすることで「より安全」「より快適」が実現され、より価値のある建物へと生まれ変わります。
弊社では、建物にあったリニューアルプランを提案し、お客様のご希望に合ったエレベーターリニューアルを実現します。

こだわり1

見えないところに
こだわる事が一番大切なこと

エレベーター工事の大半は見えないところでの工事です。
だからこそ、一切の手抜きをしない厳しい検査基準を儲け、品質を追求し、信頼・約束を守ります。

こだわり2

美の追求こそ品質の第一歩

機械であっても常に綺麗な状態を保つことにより、安定稼動が実現できるものです。メンテナンス性にも優れた設置環境に整えることも重要なことです。

こだわり3

挨拶は全ての基本
 良い仕事は挨拶から 

ハインリニューアルの社員教育は一般的なサービス業レベルを追求しています。職人である以前にお客様から商品を購入いただいている事を念頭に作業中、利用者様への配慮、挨拶を重んじています。
工事中、オーナー様が大きく気になるところです。

培ってきた技術で
お客様のご要望にお応えします

実現が難しいものも、
熟練工の技で不可能を可能に

工事目的毎の経験者が担当することで、一見設置が難しい場合でも設置の実現に向け根気強く検討。
お客様が求める「デザイン性」「実用性」に沿ったプランを提案致します。

強み1

設置不可能と言うのは、
ただ面倒臭いだけ。
必ず解決策はあります。

エレベーターの設置がない建物にエレベーターの設置を依頼しても断られるケースが多くあります。ハインリニューアルでは根気強く検討し、設置の実現に向け答えを見出し、建物の価値を高める一役を担います。

強み2

工事目的毎の経験者が担当します

エレベーターのリニューアルといっても、用途によって様々です。機械が多種多様なのは勿論、利用目的や利用者も多種多様です。病院や老健施設の利用者から食品工場や半導体のクリーンルームまで。その施設によって留意しなければならない事は多岐に渡ります。経験なくしては工事も円滑に進みません。特殊環境下の稼働中施設を最小限のリスクで完了させます。

強み3

意匠工事も熟練工の技
 違いは明らかです 

コストをかけた割りにパッとしないなどというケースは多々あります。同じコストでも様々なシーンやデザイナーとの関わりの多いハインリニューアルでは他者と一味違う提案も評価を頂いております。世界で一台しかない素晴らしいデザインをご提案します。